ミニチュアダックス3匹の写真日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by MoanaMama
 
[スポンサー広告
結果報告です

ココを連れて病院へ行ってきました~286 結果報告です。

 

やっぱり「ストラバイト結石」「膀胱炎」でした・・・395

でも、結石もまだそんなに大きいのはないので、食事療法で消える可能性は十分有りとのこと^^

ひとまず「安心」したものの油断大敵!心して直さないと220

 

流石のボス犬ココも病院ではプルプル・・・過去2回のOPEがトラウマになってるんだね~

ココにとっては、病院=痛いことをされる場所12!なんだろうね(逆なのに~)

確かに怖いよね・・・人間でも治療が怖い時もある位だから・・・でもじっとして頑張った!偉い398

家に帰ったらご覧のように余裕の表情♪  「ココ、目がなんだか変だよ~ハハハ」

coco0903-01.png 

 

ココのエコー写真!ちょうど膀胱のあたりなんですが、中央に白く丸く映ってるのが結石です。

EPSON005.jpg  

 

そして、病院で頂いたのは、pHコントロールするフードお薬1週間分。

PICT0772_convert_20090903175133.jpg 

そうそうストラバイト結石についてですが、興味がある方だけ読んでね☆

 参考まで(以下抜粋)

尿結石は、もともと顕微鏡でわかるくらいの小さな結晶が集まって作られるものです。

一言に結石といってもその種類はさまざまです。尿結石全体の75%を占めるのは

「ストラバイト結石」と呼ばれているもので、尿を顕微鏡で覗くと“ストラバイト”と呼ばれる

結晶が見られます。


ほかにも「シスチン」「シュウ酸カルシウム」「尿酸アンモニウム」などがあり

オシッコの成分によって作られる結石も異なってきます。

尿石症はオスにもメスにもある病気ですが、基本的にはメスの尿道のほうが

オスより太くて短かく外部からの細菌が侵入しやすいため

メスに起こることが多いようです。

 

尿石症において食餌の管理は非常に重要です。

今まで食べていたおいしいフードを食べさせてあげられなくなることは残念かも

しれませんが、飼い主さんが病気のことをしっかり理解して病気を起こすことがないように

してあげることで、ペットは快適な生活をすることができるのです。

(ここまで)

と言う訳で、ココは今日から食事療法!

きっと美味しくないんだろうけど、ココばくばく食べてました(食欲旺盛なことが幸いした例)

「これから頑張ろうね~ココ!結石やっつけようね~」410

coco0903-02.png 

      ・・・ご心配をお掛けしました!応援して下さってありがとうございます・・・

おまけの1枚

coco0903-03.png 

最後まで読んで頂いてありがとうございます^^

ラテン系お転婆娘のモアッペに、ポチッ!っと お願いします!

155 ブログ村ランキングに参加中♪

にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーヘアードダックスフンドへ 
  にほんブログ村


♪・・・・♪・・・・♪・・・・♪・・・・♪・・・・♪・・・・♪・・・・♪・・・・♪・・・・♪

スポンサーサイト
Posted by MoanaMama
comment:16   trackback:0
[アルバム
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。