ミニチュアダックス3匹の写真日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by MoanaMama
 
[スポンサー広告
COCOちゃん特集!

今日は、我が家のボス犬ココの歴史(ちょっと堅苦しいかな~)を紹介しま~す

ココは九州の宮崎生まれで、福岡マリノアにあったペットショップのショーケースに入ってました(^^)
「あっ、この子はうちの子」ってぴぴって感じました~☆

我が家に来た直後の写真!
COCO01.jpg

img013.jpg 

ココは我が家に来た時から、全く寂しがったりして泣きませんでした~♪

それどころか、近所でダックスを5匹飼っているお宅へお邪魔すると、♂5匹を相手に

一歩もひるまず、最後はよそのお家のソファにのり5匹を見下ろしながらおすましして

いました~ビックリです405

img059_20090710225659.jpg 

半年後に来たハーパーとは直ぐ仲良しになり、いっつもベッタリ・・・343

img058.jpg 

img062_20090710230214.jpg 

そんなココも5歳の時、先住犬で亡くなったバロンと同じヘルニアになりました・・・。

ある朝、ココが座ったまま全身硬直しながらカクカクと痙攣し、私と主人の間から

離れようとしません・・・。

翌日、ヘルニアと診断され2日後に手術!

背骨に穴を開け、脊髄の圧を逃がし、軟骨軟化症を防ぐことを優先した手術で一命をとりとめました!

先ず1ヵ月間、私と主人とで1日5~6時間交代でレーザーをココの背骨にあて足に刺激を与える

マッサージをしました。

でも、ココはいやがりずりずり後ろ足を引きづりながら動き、しっぽは全く反応しませんでした395

先生にも「反射による反応だけ」と言われ、難しいかもって言われましたが3ヵ月後のある日

ココがパタパタと確かにしっぽを振り・・・その後みるみる回復し・・・今では走りまわってます。

先生も「信じられない」って言ってましたが、あきらめないことだな~って感じました☆

次の悲劇が襲ったのはそれから約1年後・・・。

ある朝呼吸困難になり病院に駆け付けたら、子宮蓄膿症によって破裂し腹膜炎を起こし緊急手術・・・。

3頭に1頭しか助からないと言われ、「今夜が山です」って耳を疑う先生の言葉・・・。

主人も私も朝まで一睡もしなかったのですが、ココは見事に生還408

先生からも「こんなに芯の強い、忍耐強い子は見たことない」って誉められちゃいました~402

2回の大手術を乗り越えたココも7歳になり、元気にそして今でもとってもラブリーな性格で

甘えん坊全開です!

ココは2回も生死を彷徨いましたが、いつも本当にがんばって私達の傍にいてくれます!

「ココ、これからもずっとそばにいて甘えてね~」っていつも語りかけてますよ❤

そんなココです!

ハーパーもモアナもココのことが大好き・・・いつも後ろをテクテクついて歩いてま~す♪

今回はココちゃん特集でした352

img064_20090710233702.jpg 

次回はハーパーのこれまでを紹介したいと思います!


スポンサーサイト
Posted by MoanaMama
comment:6   trackback:0
[未分類
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。